FC2ブログ

こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

IMG_2915.jpg




人生道半ば。

がむしゃらな時期も過ぎて、安定に入っていくアラフォーなのかもしれませんが、
私はまだまだcomplicated problem を抱えています。

アグレッシブなあの頃に帰りたい。

広島カープのキャップをかぶって一人ラーメンを啜る過去の私を、
バカみたいと鼻で笑って高みの見物。
結婚してたら偉いのか?
むしろ私は結婚して阿呆になった。

別れたいとかではなくて、自力で生きていこう、
自分の確たる意見を持とうという気持ちが薄れてしまった。
のではないだろうか。

意見を持たず、ついていくだけ。責任の回避。政治家と一緒だ。

「万引き家族」という映画を少し前に見た。
たまらんほど響いた映画だった。

なかでも一番は、やはり安藤サクラの落涙シーン。
あれだけの重みのある涙を流す人は、涙のなかに、
様々に入り混じった深い思いが淀んでいる。
子供を持ちたかったのか、家族を持ちたかったのか。ただ寂しかったのか。
明確に答えることはできない。
結局は一人の人生をどうやって乗り切ろうか、
このままこんなことをしていていいのか、
そういう思いが悲しみになってすこしずつ溜まっていって井戸になる。
そしてあの瞬間、しょっぱいものがあふれる。
こうしていてももらい泣きというか思い出して落涙してしまうほど、
びしびし悲しみが滲みた。


図らずも「人と少し違う人生」を生きることになった私。

そんなことはどうでもいいのだ。

この道に説明書も保証書もないのだ。

自分で考えろ。






ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/698-541e4b7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。