こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMG_1717.jpg




派遣社員の頃は、
職場の近くにスターバックスコーヒーがあって、
毎日通っていた。
カップを持参していたので、
顔を覚えられたりして。

新宿という場所がらか、
外国人が多い店舗で、
かわいいフランス人女性と
仲良くなったりもした。

インターネットラジオで聞いた話だが、
世界的にみて、経済が一定水準に達すると、
どこの国のどこの街にもスターバックスコーヒーができて、
村上春樹の小説が売れ始めるという。

たしかに、スターバックスコーヒーは、
私たちの街にもやってきた。
村上春樹は、
学生時代から好きだけど、
おおっぴらに好きというと、
ちょっと恥ずかしいぐらいになっている。
バカ売れしているのね。

スタバなんて、どこの街にもあるじゃん。
味のある名曲喫茶とかに行きたいわ。
なんて生意気言っていた。

20代最後の誕生日の時、
広島県の田舎に帰省した。
親戚のお兄さんが、
「誕生日だっていうから」
スタバとコンビニのコラボドリンクを買ってきてくれた。
毎日ホンモノのスタバに通っている私に。

親戚のお兄さんは、
「俺だって毎日スタバ行きたいよ」
と情けなげに言った。
彼は地方都市の大学をドロップアウトして、
あまり本意でないフィジカルな仕事をしていた。


彼の住む、私の田舎は、他の地域と合併して、
県で一番広い市なのだ。
それでもようやく人口4万人弱。
東京ドームすら埋められないのである。

スタバどころか、マクドナルドも参入しない。
コンビニがあるだけましだけど、
当然、徒歩圏内にはない。

だいたい、田舎に行くと、歩いている人が少なくてびっくりする。
歩道もきちんと舗装されていなかったり。

そんな環境の彼らに、
「いやあ、スタバなんかより、ジャズ喫茶とかの方が…」
なんて言ったって、
反感を買うだけなのである。

何を言いたいかっていうと、当たり前だけど、
都市の人口集中、ということ。
地方の過疎化。

イケダハヤトみたいなぶっ飛んだカリスマ性をもって
地方でおいしい思いをしている人は全くもって例外。

悶々としている地方住民もものすごくたくさんいるのだ。

東京で消耗してるわけじゃない。と言ったら嘘になるだろうか。
でも、地方で消耗するのはもっと嫌だ。

消耗しない、成長戦略。個人的な。ひいては全国的な。

むむむ。

東京だって地方だって消耗する奴は消耗するんだよ!

このエネルギーをなんとかしてくれ!

やっぱり賭けに出るべきか!?

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/606-75fcef7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。