こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
愛馬くん映り込み



お仕事を始めました。

週三回のパートタイムジョブ。

ベタな販売のお仕事です。


写真業、デザイン業を諦めるのか?

難しいのですが、
今現在、写真やデザインの需要と供給のバランスは、おかしくなっています。

写真やデザインをやりたい人がとっても多くて、
外部委託したい人はそんなにいない。

私の場合、ほとんどウェブもいじることができないし。

そう考えると、多少Photoshopが出来たからって、
時給が高いわけでもなんでもないんです。

そして、ほんっとに、ストレスの溜まる内容の写真やデザインを依頼される。

私は、写真や加工やデザインを嫌いになりたくない。

むしろ、表現のツールとして使いたい。


そう思うと、家でじっとして、たまに写真やデザインをやるよりも、
外に働きに出て、人に触れたり、外の空気に触れることが、
内発的なアートを産むんじゃないか。

そんなことを思ったりもしたわけです。

何よりも、嫌な仕事を続けて、カメラやマックを嫌いになりたくなかった。

今後は、パートの合間に、何かできることがあればお受けする。
休みの日は外に出ていろんなものを見よう。

そう決めたのでした。


さてさて販売のお仕事ですが、、、

思ったより楽しい!?

声を張って、体を動かして、先輩方とコミュニュケーションする。

ああ、私にとって、足らないものはこれだったんだな。
と思いました。

15年ほど前に、同じような職種で働いていた浪人生の頃。

「あ、この仕事が一生続いても、別にいいな」と思ったのでした。

そして現在、また販売のお仕事をしてみたら、
「優秀ですね!」とか、「声がよく出ている」とか、「もう一人でできるじゃん」とか、
予想以上に動けている。

はじめは、久しぶりの社会復帰にドキドキでしたが、
とても良い調子です。

今後はどうするか、35にもなって先が見えないけれど、
真面目にこなしていれば、いいこともあるんだな、と、
心底思ったのでした。

仕事をいただけるだけありがたい世の中。

「マニュアル通りのセリフで販売するなんて、単なるキカイダーじゃん」
とバカにしていたけど、
いろいろなお客様に触れ合えるのです。
無機質なオフィスでパソコンと電話にかじりついているよりも、
私には向いているのかもしれません。

私は真面目すぎるので、適度に力を抜きつつも、
なんとかやっていこうと思っています。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/559-66bb56c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。