こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

201404桜



「小奇麗な写真は誰でも撮れる」

写真家さんはそう言った。

写真家さんは、写真に人生を捧げていて、
写真に食べさせてもらってもいるし、
写真に食べられてもいる。
写真と心中しようとしている。

私はどうなんだろう?

写真は、
表現手法の一つ。

一番手っ取り早い。

表現、が、したいのかもしれない。

それで食べていきたい、とか、
プロになりたい、とか、
そういう事は別で。

スーパーのレジ打ちでも、
保険の外交員でも、
炭鉱夫でも、
表現者は存在する。

表現することに、決まりはないから。

表現し、受け取り手が感じる。

それだけ。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/483-96734b1e