こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
文楽フライヤー

半蔵門の国立劇場で、文楽を見てきました。

古典の成績も日本史の成績もかなり悪かった私は
「楽しめるのか?」と不安でした。

でも、終わってみると、すっかりハマってしまった。

まず、人形の美しさ。
その使い手のなめらかな動きに魅せられ、
大夫さんのエネルギッシュさにほれぼれ。
二幕目の始めあたりから、ぱっと、
「人形しか見えない」状態になり、
世界に入り込めました。
あとで連れていってくださった知人と話していると、
この状態には、映像ではならないのだとか。
臨場感がそうさせるんですねぇ。

今回は、なんと贅沢に、
開演前の舞台裏も見学させていただきました。
人形の作りや、使い手の学ぶことの説明なども受け、
舞台裏のピリピリした雰囲気も伝わって、感動。

Evernote Camera Roll 20131208 113155


Evernote Camera Roll 20131208 113202


伝統芸能にハマる予感。
とりあえず近松門左衛門でも読み漁ってみようかしら。。。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/394-b53240b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。