こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さてさて。
昨日は盛りだくさんの一日でした。

まずは、初台のオペラシティで、このような展示を見てまいりました。

150年

どんなものなのか、事前に予想がつかなかったけれど、
主に古い楽器や譜面などの資料の展示、古い音源がヘッドホンで聞くことができたり、という構成。
私はクラシックなどは嫌いではないけれどうといのですが、
いろいろな音源をヘッドホンで聞いていて、
なかで、オペラが思ったよりよかったです。
ちょっと色々とダウンロードしてみようかな、と思いました。

同行の友人は音楽には詳しいし、クラシックなどもよく聞くようなので、
楽しめた様子でした。
戦前のコンサートのチラシや、譜面の表紙が、レトロで可愛い物が多かったです。
中には竹久夢二のものもありました。

常設展は、抽象画が中心なので、友人は?な様子でしたが、
私は結構好きな絵もありました。
日本人画家がほとんどなのですね。

ここのアートギャラリーは初めて行ったのですが、
とても広くて落ち着ける空間。
なによりとっても空いているときに行ったので、
ビデオが流れているソファのところで、
船を漕いでいるおじさんがいたりして、
気持ちは分かるよ、と思いました。
たしかに眠くなるわ〜


オペラシティのアイリッシュパブで軽く飲んで、
しっかりボージョレも飲みました。若い!


そこから新宿に出て、てくてく歩いて新宿文化会館。

Tétéライブ

Tétéという人が、以前、フランス語学校でワンコインライブを行っていて、
すっかり魅了されてしまった私と友人は、
今回のライブに足を運んだのでした。

トリヨという同時公演のグループが、どのような人たちなのか殆ど知らないままだったのですが、
ちょっとレゲエっぽくてノレる曲調。
私たちの前列のフランス人女性団体さんたちは、
ほとんど踊ってました。

Tétéは、ちょっとしっとりと聞かせる曲もあったり、
マイク無しでアコギで客席周辺を歩いて歌ったりと、
ファンサービスが素晴らしい。

最後は、(ちょっとベタではあるのですが)「Oh,シャンゼリゼ」を
オールスタンディングで皆で歌いました。

スタンディングで手拍子の人もいるし、
しっとりと座って聞く人もいる。

お客さんの年齢層が若干高めなので、私と同行の友人としては、
「ほどよい」雰囲気でした。

帰りにキリンシティで結構飲んでしまって、
久しぶりに夜の新宿を満喫。

昔はここを毎日歩いていたんだよなあ、と思うと、シンジラレナイ。。。
今は歌舞伎町付近を夜歩くなんて、コワイ。。。

そんなこんなで、母の命日でもありましたが、おもいっきり楽しめたので、
母も喜んでくれるのではないでしょうか。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/378-6ea6c6bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。