こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

IMG_1248.jpg

アルフォンス・ミュシャ展(六本木森ミュージアム)に行って参りました。

今更ですが。平日最終日。


平日だから、と高をくくっていた。

会田誠展も平日最終日で、大して混んでなかったから、と。



まあまあ。ディズニーランドか家畜の運搬か、といった混雑ぶり。

これ、明日あさってが空恐ろしい。

まず、チケット買うのに30分以上並ばされた。

展示室もぎちぎち。

グッズ買うのもぎちぎち。


アールヌーヴォーを楽しむ心の余裕は、もはやない。

まあ、そんな中なんとか見てきました。


ポスターとしての完成形である、イラストしか見たことがなかったので、

写実的な絵画も見られ、

うーむ。

イラストも、確固たる写実の技術があってこそのものだな、と再確認。

色彩も、柔らかで、いつの時代にも古びない。

むしろ、今の時流に乗っている気がする。

柔らかなピンクや水色。


経歴を見て驚いたのが、ゴーギャンと親交があったということ。

あの時代なのか。

ミュシャは現在のチェコ出身ですが。

ナチスドイツに逮捕され、祖国の解放を知らぬままなくなったのですね。

その辺も帰ってwikiで知る。


六本木という場所柄もありますが、

もうちょっと落ち着いて鑑賞したいもんである。


展示終わりの方まで伸ばし伸ばしにしてきた私が悪うございました。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/332-2bf9c4e9