こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

自由が丘によく行く。

あとは二子玉川。

最近は代官山なども。

新宿三丁目も、元職場なのと、副都心線乗り入れでそれなりに。


雑貨好き。

昔は、新宿三越アルコットで雑貨を売っていた。今はビックロになっている。

元雑貨店員として、という訳ではないけど、雑貨メモを少々。



アカシアの食器

aks85.jpg


もともとパイン材のものや、高価な桜の木、オリーブの木、
ブナの木などで作られた食器はたくさんあったが、
「アカシア」という素材が安価なのか、定番化している。
「アルプスの少女ハイジ」で、クリームシチューを入れられているイメージ。

私が好きなのはちょっと深めのサラダボウル。
直径15cm位でちょっと深めの皿、というのはウッド素材に関わらず便利。
サラダをとってもいいし、スープを入れてもいい。
汁気の多いロールキャベツなども。
シリアルにもいい。

なので結婚祝いなどにおすすめかも。

アカシア素材の食器全般に関しては、自由が丘で見たのは、
無印良品、karakoTimeless Confortナチュラルキッチンなどなど、
どこにでもあるのだが、
結局、お値打ちなのは無印な気がする。

昔友人の家で、何の素材なのか、
木製の程よいサイズのコップを見て、探しているが見当たらない。
欲しい。
子供がいる家でも安心して使えていいと思う。



ホーローキッチングッズ

ホーロー

これも3,4年前からよく見るようになった。
IDEETimeless Confort、無印などなど。これも無限に出てくる。
私は3,4年前、結婚したばかりで超節約時期だったため、
OUTLETという自由が丘マクドナルド横の、
中学生女子に人気がありそうな雑貨店で購入した。
ここはかなり安かった。今はもう売っていない。
しかし、ホーローはさびやすいし、ひびが入りやすい。
保温性とか優れているのかもしれないが、
ボウルやバットに使うのに手軽さという点ではステンレスに劣る気もする。
IDEEにあるものなどは高級メーカーのものらしいが、
そういうのはミルクパンぐらいでいいと思う。

自由が丘にも店舗のある「ア・ラ・カンパーニュ」というケーキ屋さんで、
プリンが入っているカップがホーローで、数字が入っている。
これが劇的かわいくて一目惚れして、二つ購入。プリンもおいしかった。


ポーランド製食器
ポーランド


これは、震災後の5月、シアトルに旅行したとき、
パイクプレイスマーケットという市場のようなところで、
ポーランド食器専門店があり、
かわいくて大興奮。
しかしながら、アメリカに行ってポーランドのもの?
というのと、重いのと、高いのと、で、何も買わなかった。

するとどうでしょう。
日本の雑貨店にどんどん並び始めた。
でも高い。激しく高い。そして重そうで使いづらいかも?という一抹の不安。
全部手描きなのだから高くて当たり前なのだが。
ポーランド製に限らないのかもしれないが、
重厚な作りで手書きの北欧・東欧風な食器たちを勝手にそう呼んでいる。

二子玉川のライズの中の食器店や、BALSなどもあるかな?
自由が丘はCIBONEにもあったかな?
CIBONEより駅よりの
パーフェクトスーツファクトリー2Fの雑貨店Momo Naturalにもあった。
あとTimeless Confort。

そして。買わないままに、ブーム終了のきざし?
あんまりかわいいと手に取っている人を見ない気がするし。
雑誌などもさほど…。
まあ、そんなもんである。



花柄系雑貨

これは分類が難しい。
花柄、と一口に言っても。

キャスキッドソン

キャス

キャスキッドソン系は、本家はまだしも、
似たような柄と色合いのデザインがたくさん売られていたが、
最近セールになっているのをよく見る。


ローラアシュレイ

メモ帳(ローラアシュレイ)


ローラアシュレイなどの、
英国の奥様たちがアフタヌーンティーを…
といったコンセプトの雑貨は大昔から人気があるが、
やはり少しシニアなイメージがある。
これは、定番なので好みの問題であり、
あんまり私向きではないのかな、と最近思い始めた。


リバティ

リバティ

私は昔からリバティが好きで、これは手芸品としてハマった。
しかし、リバティ系小花柄からプロバンス柄へとブームが移行し、それもおわりかけ?



マリメッコ
マリメッコ


そしてマリメッコ。
好きだけど、やっぱり高い。
傘やレインコートがかわいいと思った。
フィンランドとか、ポーランドとか、スウェーデンとか、ウィーンとか、
あの辺まとめて買い出しに行きたいものである。
まあ、一生行かないだろうけど。




雑貨店に勤務しているとき、
人生最高に金がなかったので、
「金持ちにこび売って、私何やってんだろう」という
ささくれた気持ちだった。

もっとヴィレッジヴァンガードとか、チチカカとか、
吉祥寺系の雑貨店を想像して面接を受けにいったら、
無印良品よりもちょっと上を目指すシンプル系オリジナルデザインの店だったのだ。

今もその店は何店舗もあって、
私も使っている雑貨はたくさんあるけど、
基本ステンレス系は中国製なのも知っている。
そして最近は低価格帯の商品ばかりになってしまった。


ブームにとらわれず、自分のお気に入りの雑貨を、
きちんと手入れして大切に使いたいものである。

ロイコペ卵

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/317-39c16b28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。