こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

nyuueki.jpg

私は、滅多にテレビを見ません。

この空瓶の後ろに映っている赤いのが

私のテレビです。

84年製、と書いてあります。

リモコンなんてもちろんございません。


テレビには、見方があると思うのだ。

遊びに行くと、いつだってテレビがついている家というのがある。
それはどうかな、と思うのだ。

実家に暮らしていた頃も、割とそういう家だった。

検証の結果、
ご飯を食べるときはテレビを消す、
という習慣があるうちは、
一人っ子のうちが多いのではないか、という結論に至った。

ご飯を食べるときは家族の会話を大切にしたい。
そう思う人たち=一人っ子
という図式である。

映画やドラマをやいやい言いながら見るのもいいが、
その他のバラエティー番組なんて
一人でいつだってみられるじゃあないか。

まあ、私の場合、macが常に起動していて、
あら、あれなんだったかしら、
切り干し大根の煮方、、、なんて思ったら
すぐレシピを検索できるので、
テレビをつける理由もないのだが。
だいたいmacの方がテレビより画面でかいし。

職場の喫煙所で、
たまに見るテレビ、というのがいい。

この前、女芸人の一人が
妙に道徳的なことを言っていたのを見て、
ははあ、と感心した。


今日は、結局お休みだったので、
日テレの「おもひでぽろぽろ」を見た。

これを最初に見たのは中学生だったか小学生だったか、
ロードショーで一人で見た。
最初にお母さんとアニキと「ホームアローン2」を3人で見て、
その後別れて一人で見たのだ。

家に帰って「ひょっこりひょうたん島のテーマ」を熱唱していた私は、
「あんたひょっこりひょうたん島を見に行ったんかね」
と母に言われた。

こんな風に、映画などを続けて複数見ると、
どうしても後から見た作品の方が心に残る。

だから、テレビでも、
ああ、感動した、と思ったら、
そこで消して、
その余韻に浸るのがいいと思います。

ネットの危険なところはエンドレスなところです。

おもひでぽろぽろにつられて
田舎暮らしに憧れる今日でした。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://grownant.blog121.fc2.com/tb.php/19-7bed9879