こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMG_0740.jpg
我が家のベランダは、
洗濯物を干したらそれでいっぱいになるような、
小さなものですが、
初めてベランダ焼肉をしてみました。

月も見えたし、対岸のマンハッタンもどきのビル群も見えます。

夫と二人、色々と話しながら。

私はどうも、「肩書きコンプレックス」なところがあって、
それは大学中退だったり、
正社員経験がなかったりするからなのでしょうが、
直していきたいなあ、と思っています。

大学名や会社名と付き合うんじゃなくて、
「人として」付き合う。

そういうところを大事にしていきたいなあ、と思いました。
スポンサーサイト

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
アンリカルチェ

アンリ・カルティエ・ブレッソン。
有名な写真家である。

私の名前の由来は、
歌手の杏里でもなく、
アンルイスでもなく、
アンリルソーでもマティスでもなく、
彼からとったそうだ。

生まれもって、写真を背負った人生なのかな?

そんなことを思いながら、彼の写真集を見ると、
なるほどね、と。

父の目指したものがここにあるような気がした。

でも、父はもっと明るいイメージのポートレイトを撮る。

アンリ・カルティエ・ブレッソンのポートレイトは、
もっと物憂いイメージ。

人が好きで、でも、その分感受性も強くて。

そんなイメージかな。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
たんぽぽたん


あっという間に桜が散って、
たんぽぽや大根の花が、
土手には咲き乱れています。

私は、全く自信のなかった「労働」もなんとかなっています。

もちろん、嫌なことはあるけれど、
それをさらりとこなせる、フトコロの広い人になりたい。

ワケあって、毎日Facebookな日々。

そして、カメラはCanon eos kiss x5から、70Dに昇進しました。

自分の写真表現が、
どこまで認められるか?

アマチュアとして。

プロのふりをするのはやめよう。と思ったのでした。

あとは、夫に依存しない女にならなければ。

一人暮らしをしているとき、
このブログで、
「結婚したら家庭に入れ、なんて男は願い下げです」
なんて書いていた私。

今となっては、夫なしでは生活できない。

別に夫婦仲が悪いとかいうんじゃなくて、
人間として、(子供がいるなら別だけれど)依存しない女になりたい。

世間はゴールデンウイークのようですが、
「労働」と「撮影」で多忙な日々?です。

蕾が出来て、黄色い花が咲いて、綿毛になって、飛んでいく。
儚い一生を、一生懸命生きなければ。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。