こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

Evernote Camera Roll 20140226 215140-1

今日は手芸の日。私的に。

横浜のユザワヤに行ったあと、酸辣湯麺を食べ、
元町のスワニーに行くというフルコース。

おかげでこんなに収穫がありました!
そしてまとまりのないラインナップ。。。

同行の親友は、ご主人様に、
「こんなに布ばっかり買って、何になるの?」
と聞かれ、
「ぬ、布屋、かな、、、」
と答えたそうです。

私は主人に
「ミシン欲しいな!」
と言ったら、
「ミカンで我慢しなさい」
と言われました。

布屋もミカンも目指さず手芸道に励みたいと思います。

しかしこのタッセルリボン、激安だった〜
眺めてるだけでも買ってよかったな♡と思います。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
Evernote Camera Roll 20140225 124837


あいかわらず、
f1.8という設定が大好き。
被写界深度浅いものですね。

つまり、ピントの合っている範囲が狭いこと。
この場合、黄色い蒸しパンにだけピントがあっている状態。

商品撮影してね、と言われ、
いろんなパターン撮らねば、と、四苦八苦したものの、
結局、販促物にするわけですが、
そのデザイナーも私だった。

デザイナー目線で見ると、これは使えねえな、とか、
また違った感じ。

もうちょっと、写真のバリエーションを考えねばー。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
この間の出張は、パン工場の撮影でした。
許可を取っているんだから、こういう人物などの撮影は、
「どれだけ図々しくなれるか?」が勝負と思いました。
ウチのお師匠さんも、良いものを撮るのには、遠慮はいらねえ、ってかんじだもんなあ。
工場は、こんな感じの奥まったところにあったりする。
(これはお菓子の方の工場で、パンの工場はもっと便利な福島中心部にある)

IMG_6543外観


さて。工場内部は。。。
粉入れて〜

IMG_6699パン工場2

機械でこねて〜

IMG_6783パン工場2

バスタブいっぱいのパン生地だよ!

IMG_6598パン工場2

成形マシン。ぐるぐる回転しながら、成形している。
シルシルミシルを見ている気分。

IMG_6582パン工場2

手で加工するときはこちらのベルトコンベアーで。

IMG_6567パン工場2

発酵ルームを経た後、釜へ投入。

IMG_6781パン工場2

5メートルぐらい?ゆっくりベルトコンベアー状態の灼熱地獄をすすんでいる間に…

IMG_5488パン工場

焼き上がってきた!

IMG_6630パン工場2
お兄さんが手慣れた手つきで取り出して…

IMG_6651パン工場2



IMG_6719パン工場2

隣の扇風機ルームへ。ここで冷ます。

IMG_6450パン工場

パッキング。

IMG_6613パン工場2


それから学校などでおいしい給食となるとか。
この工場では、多いときは一日一万食のパンを焼いているそうです。すげー。

純粋に工場見学は楽しかった!
撮影はいろいろだめだしされたり、まだまだです。
がんばります!


働く人の鉄板いりの靴。

IMG_6522お菓子工場

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
Evernote Camera Roll 20140221 191827


福島に行ってきました。

主人の関係している工場の撮影依頼です。
もちろん主人と一緒に。

あまり人物を撮るチャンスのない私なので、
難しい面もありましたが、
いろいろと勉強になりました。

夜はステキな温泉宿でいくつものお鉢がズラリと並ぶ
夢のようなご飯。。。

出張ってええもんやなあ。

さてさて。

福島も今回、かなり雪害があったようです。

国道がストップして、皆徒歩で買い物していたとか。
それも品物がなくなってきていたそうです。

私たちが行った19日は、インフラは復旧していましたが、
シャベルカーで雪かきしているところも見られました。

今回の雪害で、出張を見送ろうか、散々悩んだのですが、
結果晴れたので良かったです。

福島の人たちのリアルな声が聞けて、
少し地元の意見がわかりました。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
Evernote Camera Roll 20140216 221346

今日は撮影。

春の商品だって。

ふわっふわのシフォンケーキ。

頂きました。

いちご風味。

甘いもので満ち溢れている我が家です。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
バレンタイン芋2

バレンタインデーは
スイートポテトを作りました。

そして、またしても大雪。

それでもめげずに、
プライベートの野球イベントから帰らない主人。

会社から帰宅命令がでているひともいるというのに。。。

コーヒーをドリップして、
スイートポテトを食べてみた。

ちょっと芋がごろっとしてたかな。。。
味は最高なんだけど。

そしてマンデリンが美味しい。

外はホワイトアウト状態。
さむいさむい。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
友チョコ

明日はバレンタインデーです。

ウチの主人はスイーツメーカーなので、
チラシ作成や写真撮影など、
今年はずいぶんやりました。

昔はエキナカなどのブースで、
販売に直接携わっていた主人は、
私とつきあう前の年のバレンタインデーには
ぶっ倒れたとか。

つきあい始めた年も、
一日に10カ所ぐらい電車で巡って、
よたよたに真夜中に帰って、
不思議な寝言を言っていました。

おいしいチョコレートをたらふく食べているので、
私が手作りしようとも、あんまり興味なし。

そんなわけで、親友と父に友チョコ・義理チョコづくり。

中身はビスコッティ。
シリカゲルも入れて、万全です。

主人は、今は実店舗にあまり関わっていないので、
それなりに余裕があるバレンタイン。
でも明日は野球関係のイベントだって。。。
あ、そ。

大雪降って、帰れなくなっても知らないから〜!

どうせ主人はあまり食べないから、
なにかしらお菓子を作って、
ラッピングはせず、
タッパーに入れとこう。←新婚卒業

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
パンケーキバナナ
今日はチケットが2枚あるので、
高校時代からの友人と文楽鑑賞。

妊婦さんである。

妊婦って、ニンフ(妖精)と語呂が似ている。

だから、私は、妊婦と聞くと、
妖精のような、ファンタジックなイメージを抱く。

職場にいたお腹の大きな妊婦にも、
後光がさすように、柔らかい表情を、
眩しく感じていた。

よく、「先をこされたね」なんて言われる。
結婚しても子どもができない友達は、
「友達に子供が出来るたび、またか…って思う」
と言っていた。

私は、もちろん思うところはあるけど、
それよりも「おめでとう!」な気持ちが勝ってしまう。

それは、作ろうとしてできないのではないからかも。

欲しいことは欲しいのだが、いろいろなリスクを考えて、
妊娠を回避している。

それでも、妬ましいとか悔しいとかいう気持ちにならないから、
まあ、私も心が広くなったのかしら?

逆に、子どもを持つ不安と戦うことから回避されて、
安心している面もあるかも。

つまりは、私はまだまだ子供なんです。
子どもが子供産むわけには行きません。


ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
Evernote Camera Roll 20140211 195116

きのうも文楽。
きょうも文楽
あしたも文楽。

そんなわけで、今日は昨日と同じ演目だったけど、行ってきました!

さすが、二日連チャンで同じ演目を見ると、
この演目の、登場人物とか、親しみを覚えるね!

染模様妹背門松(そめもよういもせのかどまつ)というおはなしなんですが、
はっきり言って、最後心中しちゃいます。

しかも16歳やそこらの若い二人が。

お染という油屋の娘が、
久松という使用人(丁稚)と恋をしている。
しかしお染は山家屋という家に嫁ぐことが決まっている。
結婚する予定の山家屋の清兵衛という人物は、なんというか、オトナで。
お染の兄が遊女との関係や借金問題でもめても、うまく丸く収めてくれる。
しかも、お染と久松の関係をさとっても、黙っておいてくれる。

物語の前半は、番頭の善六が、脇役ながら活躍。
お染といい仲になりたがって、言い寄ったり、
お染の兄、多三郎を、チンピラと結託して追いだそうとして失敗したり。

後半は、お染と久松二人で同じ夢を見て、
心中すべきという暗示なのでは、と思う二人。
お染は妊娠していることを明かし、
お染の母と、久松の父がそれぞれ子供をいなして、
別れるように仕向ける。
時節は大晦日。
改めて久松を迎えに来ると久松の父は言うが、
心中しやしないかと心配なため、
久松を蔵に閉じ込める。

ま、蔵の中と外ではありながら、二人は心中してしまうわけです。

まあ、ダークなエンディングだよね。

基本的に、あっぱれあっぱれみたいな演目は少なそう。

やはり思うのは、今の世だったら?ということ。
今でも16ぐらいで妊娠しちゃう人はわんさといますが、
昔のように上下関係の無い日本総中流ですから、
色々とモメはしても、できちゃった結婚させますよね。
まあ、堕胎してる子も多いと思いますが。

当時は堕胎手術なんかも、なかったでしょう。

そして、家の事情で無理やり結婚させるのは当たり前。

そう考えると、30目前で結婚して、
34でもまだ子供のいない私は、
当時ではかなり少数派でしょうなあ。
「行かず後家」なんて言葉があるから、
そういう人もいたんだろうけど。

しかし、当時は特に、
禁断の愛の末の心中って、美化されますが、
よくないことです。
生きてこその人生です。
皆さんいのちを大切にしましょう。

個人的にツボに嵌ったのは、
大夫さんをよーくみていたら、
大夫さんのお水?飲み物の入った湯のみを
ゆっくり、何かの儀式のように置いて、
何故かずっとわきに座ってる人がいて、
お付きみたいな人なのかと思うんですが、
イケメンなんです♡
私より若いかも。

色々と見るべきところはありますが、
やっぱり大夫さんを見てるのが好き。
若い、エネルギッシュな、竹本千歳大夫さんという方がお気に入りです。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
文楽10feb14

今日は朝一番で歯医者。
親知らず3号をサッサと抜いてもらった。
上の歯だから楽。
次回の左下で最後。下は痛いので心配。

さて。お昼食べて昼寝して、
一人半蔵門へ。

文楽鑑賞である。

わりと前の方の席だったので、
お人形や使い手の様子などは見やすいが、
字幕と人形と交互に見るのが少々疲れる。
字幕を見なくてもいい、上級者向けの席といえる。

お人形の美しさ、太夫さんのエネルギッシュさ。
ステキでした。

しかし、幕の間の休憩で、ちょっと観客数減るのよね。
特に男性。
もう、見ていらんない!つかれた!
となっているっぽい。
そして、船を漕いでいる人も多数。

なにせ、伝統芸能なのに、
大阪市長に予算を削られたのは、こういうことか。
特にバブル世代なんかには退屈かもね〜

主人なんかも、苦手らしいけど。
観客も女性が多い。平日昼間なのももちろんあるけど、
前回は休日でも女性が多かった。

さて。今日明日明後日とチケットをゲットした私。
明日は今日と同じ演目だけど。

ステキな文楽ウイーク。

ここのところ思い立って読んでいる、
大人のための教科書、「もう一度読む 山川日本史」を
すっ飛ばして読みたい気分。
だってまだやっと平安時代ぐらいなんだもん。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
雪サン

45年ぶりの大雪。
翌日の今日は東京都知事選。

20時までの投票で、
20時1分に当選確実が出る。

舛添氏に決定。

うーん。いいんだろうか。
消去法で考えるとそうなる気持ちも分かるけど。。。

私の情報は少し?かたよったタイムラインによるものなので、
舛添批判がガンガン流れてきていて、
それを見ていたら「舛添ありえない」気持ちになってきてしまって、
結果をにわかに信じがたい。

じっさい、今後、
女性関係とか、お金関係などのなんかしらを理由に、
引き摺り下ろされる気がしてしょうがない。

そしてまた50億ほど東京都の税金を使う。

うーむ。

しょうがないね。

情報化社会で、昔より揚げ足取り易くなってるから。

そんなこんなで、
にっちもさっちもすすまない、
政治の話はちょっと休憩。

写真とデザインと、自分のライフワークに
気持ちをシフトしていこうっと。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
スノーボール


東京は豪雪。

私はコタツで編み物。

雪にちなんで「ブールドネージュ(雪の玉)」という名のクッキーを
作ったよ。

でも、本当に雪の日に作ったら、
泥を固めて置いといたのに雪が積もったみたいになってしまった。

さてさて。豪雪ながら、明日は都知事選投開票。

明日並んでも嫌だから、今日投票に行こうか、
という話も出ておりますが、
なんせ、叩きつけるような吹雪。

これで、投票率はググンと下がるでしょうねえ。

冷静に考えると、
猪瀬さんは悪いことをしたんだろうけど、
次に有力視されている舛添さんが
猪瀬さんよりクリーンとは思えない。
都知事に立候補する人なんて、
何かしら罪を犯したり暴言を吐いたりしている。

だったら、猪瀬さんでよかった。
そのままなら、雪をこいで投票しなくてすんだのに。

他の候補は、
細川さんは、小泉さんと共に、
「政治のためなら何でもする」という感がありありで。
無理やり脱原発を争点にしようとしたけど失敗している。
選挙に勝つために口からでまかせを言って、
結局あとあと話しを二転三転することが、
(他の候補もそうだけど特に)目に見えている。

田母神さんはまあ、
都知事のくせに外交問題に口を出してめちゃめちゃにした
ウチのご近所さんがバックについていて、
なおかつ元幕僚長ってアンタ、
シビリアンコントロールとかいう受験用語を思い出すほど
右に傾いている。

じゃあ、宇都宮さんか?
いや、でも基本共産党推薦だよ!?
共産圏の国が次々と失敗しているのは眼に見えていて、
なのにそれを目指す意味が分からないし。

じゃあ、白票を投ずるかわりに、
未来を明るくするために、家入さん?
いやあ、対人恐怖症の都知事ってどうなの!?

そんなわけで、とにかく最悪サイテーの選挙戦。
そのために雪をこいでいくのかあ。。。。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
Evernote Camera Roll 20140207 123411


「ダージリン・ワン、ハーブチキン・ワン、かしこまりました〜」
完全な二重奏でふたり歌うように復唱する店員さん。

二杯目のドリンクはアイスカフェラテ。

東京都下駅ビルの中のコンビニエンスなカフェで、
ドヤ顔でMacBookAirを操る私。
ぽかぽかと暖かくて気持ちいい。

心の広い友人のおかげで、
少しだけ社会復帰できそうな予感。

それと同時に、いろいろ考えるべきこともある。

正規雇用された経験のない私が、
社会で生きて行けるのか?

そうかまえるからいけない気もする。

のらりくらりとやっていけるように、
ほどほどがんばりま〜す。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
このブログは、もう足掛け8年になる。

8年の間に、私は、仕事を変えたり、
主人と出会って結婚したり、引越しは3回。

「こころざし」というブログの名前。
わたしは、 こころざしを、 さがしていた
というサブタイトル。

つまり、「やりたいこと」を探していたのだ。

それから、写真から逃げないと決めた。
カメラマンの父に養われてきた私の、血となり肉となったものは、
写真なのだ。

写真で食べていくのか、作品としての写真を撮り続けるのか。

そういう事に直面している。

こころざしは、まだみつからない。

でも、待ってるだけじゃだめなんだ。
傷ついても、馬鹿にされても、自分に自身がなくっても、
歩いていかなきゃいけない。

いつか光がさすのを信じて。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
都知事選について、
いろいろと考えるうち、
このブログは写真ブログなのか、
政治ブログなのか、
アートブログなのか、
アホアホ日記ブログなのか、
いささか混乱してまいりました。

とりあえず、今日は画像無しでアップ。

ツイートでは原発問題と都知事選について
ブツブツ言ってますが、
なかなかまとまらないので、
今週いっぱいかけて、
自分が誰に票入れするかとともに、
文章にまとめようと思ってます。

嫌いなテレビも新聞も、少しは見なければ。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
カステラ


カステラを撮りました。

カステラって、長崎に伝わったとき、
長崎の人が「これは何ですか?」と
ポルトガル人の持ってきたお菓子の箱を指さして言ったとき、
箱に城(castle)の絵が書いてあったんだって。

それで、「きゃっする」⇒「カステラ」となったという。

ほんとかしら?

今日は6kmラン+2kmウォーク。

カステラは、食べずにとりあえず冷蔵庫にしまいました。

今は英語の勉強中。

なかなか聞き取りできないなあ。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村