こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

広島市内



広島原爆の平和祈念の日。

毎年黙祷を欠かさない。

ほんとに小さな頃から。


私も年齢を重ねて、今、広島について、平和活動について思うことは。

「被害者意識」というもの。


「祖父母が被爆したからって、どうだと言うんだ。みんな先祖は戦争経験者だ」

そういう批判的な雰囲気を、時々感じるし、実際口に出す人もいる。

被曝三世だからといって、特に身体には影響がないのかも知れない。

でも、「つたえること」を忘れたくない。


「つたえること」を疎ましく感じてしまった人が、

広島を、長崎を忘れ、原発を作るような気がしてならない。

ともかく、原発に関しては、正しい情報がわからなすぎる。

どれも正しいような、どれも間違っているような情報しか入ってこない。

そうして混乱しているのも、

核の恐ろしさを考えることから逃げてきたからなんじゃないか。


そう思ったりした。

祖母から、「伝える」という使命を授かったのかも知れない。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
スペイン料理
8月1日。

あさイチで自由が丘の美容室に行く。

美容師さんは、広島出身で、歳も近く、彼女も最近結婚したばかりなので、

ついついおしゃべりが弾んでしまう。

美人さんだしね。女子力の高い、色白美人。


自由が丘という街が、いつのまにやら人で溢れかえっている昨今。

昔はもっと、「おばあちゃんの洋装店」みたいな店が多かった気がするけど。

母と兄と自由が丘によく行った。小学生の頃。

母が、店頭に並んでいる服やら雑貨やらを見ながら歩いて、

「ちょっと安いんじゃないかしらコレ?」と思うたびに立ち止まるので、

私と兄は、「もー!はやくしてよ!」と文句をたれていたのを覚えている。


その頃の母の年に近づいた私は、当時の母と全く同じことをしている。

お菓子作り。お裁縫。ミニ園芸。お料理。

彼女のワンピースを大事に着て。



夜は、六本木でスペイン料理!

ビールがすすんで参ります。

純粋に飲みに行ったのなんて2年ぶりぐらいで、

ホンの3時間くらいだったけど、なんだかすっきり!

「あんちゃんには文章を書いてほしいな」って言われて。

嬉しくなった。

大事な友だちが、パワーをくれた気がする!

めいっぱい充電された私は、今日も運動するぞ〜!

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村