こころざし

日々のつぶやきをしるしたブログです

IMG_2305.jpg


いや〜

働いている頃は毎日外でランチなんて珍しくなかったけど、

金、土、日と3日連続ランチ。久しぶり!

まず金曜日。

銀座に用があったので、とある写真家さんと。
魚の味噌漬けとか、西京焼きみたいなものをお店の一階で売っていて、
でも全然魚屋さんみたいじゃなく、ケーキ屋さんみたいである。

そこの二階で定食を食べられるようになっていて、12時ぴったりぐらいに行ったら座れたけど、
出る頃には満席。行列。

三種の魚(鱈、鮭、とか…忘れた…)の味噌漬けが甘〜くほっこり焼かれている。
ご飯やお鉢、香の物も素敵に美しくおいしい。
焼き加減がベストなのは見習いたいところ。魚がふっくらしているのだ。
ここはちょっとした銀座価格だった。

さらに帰りには一杯820円ぐらいのコーヒーを飲み、満足して帰路につく。
久しぶりに訪れた銀座の町並みを全く覚えてなかったけど、ちょっと思い出してきた。
ブランド店も多いけど、ブランド品身につけた人ばっかりなのも面白い。


そして昨日。
カジュアルフレンチ。
1800円のコース。
このお店はかなり近所にある上にコストパフォーマンスが良いので
うちに遊びに来た友達を何人か連れて行った。
私はデザートとスープのコースを選んだ。
この店はスープがマジで美味い。
きのこのポタージュスープなんだけど、本当このスープたまらない。コクがあってあったまる。
メインは白子のソテー。
濃厚な白子なんてそうそう食べられるもんじゃない。ありがたくいただいた。
デザートは写真のりんごのポワレ。上手く撮れてなくてすみません。

この日は久々に会った先輩との会食だった。いろいろ話題が面白い。
やっぱり「この世界の片隅に」の話になった。

干し柿をいただいて、ブルーチーズと食べるとおいしいというのもメモ。
私がどんな状況になろうと変わらず接してくれる、
非常にありがたい恩人のような方である。


そして今日は、ちょっとした記念日なので、
夫とランチ。

結構混んでいる人気の洋定食屋でポークステーキとカニクリームコロッケのセット。
ボリューム満点で、お腹にガツンとくるゴーカイ料理。
接客もパッパとした感じでなんだか男のランチだった。

その後隣町の商業施設をチラ見して帰った。



もうご飯作りたくない病が蔓延している。
いかんなあ。

ご飯を作ることも愛情の表現の一つですよ。

人に作ってもらったご飯ってそれだけでおいしいもんね〜

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
IMG_1954モンブラン



モンブラン、といえば、隣街にあるケーキ屋さんの名前。
でも高級で、なかなか食べられない。

そんな思い出があります。

夫もそんな思い出があるらしく、
今日は、昨日結婚記念日だったので、
モンブランのケーキを買ってきてくれました。

昨日の結婚記念日は、二人ですっかり忘れてたので、
喜びもひとしお。

はやくたべたいよー


ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
IMG_0978.jpg



矢野顕子さんの歌に、「ラーメン食べたい」というものがある。

これを、週に2度は歌っている。

つまり、週に2度はラーメンを食べたくなるか、作っているのである。

この歌、

歌詞がとっても良くて、

「男も辛いけど 女も辛いのよ
友達になれたらいいのに
くたびれる毎日 話がしたいから
思い切り大きな字の手紙 読んでね」

とか言われた日にゃあ。。。

状況として、女性が一人でラーメンをすすって、
いろいろ辛いことも寂しさもあるのに、
男性を恋しく思いつつ恨んでいる様子。

「今は一人で 一人で食べたい らーめん食べたい」

女の人が一人ラーメンというのは、勇気がいるものだ。
強がって一人で食べても、寂しいのである。
でも、強がりたい、一人で食べてやる!
という女性の根性の一曲。


ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
IMG_5401131204セット


ダイエットのせいなのか何なのか、

とにかく厭世観というか、

自分も世の中もとにかくいや!

という状態になる。

そんな時は、思い切って何かおいしーい物を食べてみると、

スーッと嫌なことが引いたりする。


この前は、夫とハンバーグを食べに行って、

なんだか自分が残念なおしゃれをしているかも…と気になるし、

隣の客は夫婦げんかしてるし、

いや〜な気分だったのが、

ハンバーグを一口、また一口と食べるうち、

「ん〜おいしい!もう嫌なこと忘れた」

となった。


のみにしてもそうだけど、

ガス抜きって大事です。

ストレスフルなダイエット、本当に意味あるのか?

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
IMG_1898スムージー


実家にいた頃、

バナナ1本
豆乳約200cc
黒すりごま大さじ1
きな粉大さじ1
ヨーグルト大さじ3
青汁1パック(または粉末1袋)

を、ミキサーでガーっとスムージーにする、
という究極のレシピを伝授してもらった。

朝ごはんの代わりにしてもいいし、
上の材料で1杯分なので、それだけでお腹いっぱいになる。

これ、続けていると、腸内環境が驚くほど良くなるのです。

私は薬を飲んでいるので、
便秘がち。
病院から漢方をもらったりとか、
腸に関してはかなり悩んでいた。

腸は第二の脳とか言われるほど、精神的にも影響ありますしね。

それで、10年ぶりぐらいにこのレシピを再現して、続けてみたら!
もう便秘にも困らないし、お腹痛くもならない。ほとんど。

10年前これを飲んでいた頃は、
1ヶ月で6kg痩せたんだよな。

いやあ、結構なお手前で。

しかし、ビジュアルが気持ち悪いとされるため、
家で作ると、決して主人は口にしようとしません。
他の人に見せても、たいてい同じ反応をしますが、
飲んでみるとびっくり!
美味しいのですよ。
濃厚なバナナと豆乳、きな粉と黒ごまの風味もヨーグルトの酸味とコラボして、
さっぱりしてるのにどろっとしてる、不思議で美味なスムージーって感じです。

泊まりに来た友達に飲ませたら、
「私も作って彼氏にも飲ませる!」と言われたこともあったなあ。

まじでおすすめ。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力ください↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村